テディベアのはんこ☆ 名刺はんこ。

120203-1_20120203095009.jpg

細かい斜線を使ったはんこ作りに初挑戦しましたー!
頑張りましたー☆ テディベアの図案です。^^
ぬいぐるみっぽい感じが出るように
ちょっと写実的?なタッチで絵を描きました。
 写真には大きく写ってますが
 テディベアの印影のサイズは
 横3cm、縦3.5cm程の大きさです。

何のはんこかというと、

*cocobear*さんの名刺はんこです。

120203-3.jpg

デザインを丸ごとおまかせして下さった名刺はんこ。
ベアーの絵も文字もレイアウトもすべて ティーが考え、作りました。
自分でデザインしててなんですが、
これが非常に細かくて…^^; 
本当にきちんと仕上がってくれるのかどうか、、、
作業途中はずーっと不安でした。(笑)

でも、初押し(試し押し)で 思った通りの仕上がり~vvv
ほっとして、嬉しくて、
この絵のタッチのはんこを作れた事にちょっと感動しました。^^
これから作品の幅が今よりもっと広がりそうです♪

仕上がったはんこ、名刺はこちら☆↓

120203-2.jpg

*cocobear*さんはホントにティーを信頼して下さり、
絵に対する注文は「ベアーを入れて下さい」だけ。
文字などに対する注文も「デザイン全てお任せします」ときっぱり。

しかもしかも、〆切無し。。。。。。

実はこの名刺はんこは、
お話をいただいてからお渡しするまで
3~4ヶ月もかかっているのです。;;
それでも文句も言わず待って下さった*cocobear*さん。
感謝です。

このご依頼はちょっと特殊?で、
「いつ作れるかわかりません。
 もしかしたらものすごーく待って頂く事になるかもです。
 わたしが作業にかかる前に他けしはん作家さんとの
 御縁があれば、ぜひその方にお願いして下さい。」
など、いろいろとお願いをしたうえで お引き受けしました。

お願いしていた通り、本当に長くお待たせしてしまいました。。。^^;

でもでも、きちんと完成し、お届け出来、良かったです!^^

*cocobear*さんにも喜んでて頂けて、ほっっっっっ。^o^
あとは はんこがお役に立つ事を願うばかりです。

ぜひぜひ たくさん使って下さいね!

*cocobear*さん、御依頼ありがとうございました。
とても作り甲斐のあるはんこで、嬉しく楽しく作らせて頂きました。
ティーに頼みたい!と強く思って下さった事がとても嬉しかったです。
お名前のはんこは遅くまでお待ち頂いたお礼とお詫びに作りました。
用途に合わせて 名刺に押して頂けたらと思いますv
これからもティーとT's hanko。をよろしくおねがいしますね!

120203-4.jpg

・・・

どうしてもオシゴト、お家の事、子供たちの学校の事、
それから参加するハンドメイドイベントの準備があると
たのまれはんこ(オーダー)を受ける余裕がありません。
お受けしても今回のように何ヶ月もお待たせしてしまう可能性大です。

こんな状態なので、やっぱり、今は
基本的に オーダーはお受けできません。>_<
すみません。
親戚や友人など身近な人からの依頼は
例外で受ける事があるかと思いますが、
それ以外はお断りさせて頂いてます。

↑の件。友人知人の皆様で、
ご質問のある方は こそっと連絡下さいね。^^
(期日の決まっているもの、プレッシャーの大きいものは
 お待たせしてご迷惑をおかけしないよう、お断りさせていただきます。
 申し訳ありませんが ご理解ください。)
我儘ですみませんが、よろしくおねがいいたします。


 ☆ ☆ ☆ 

にほんブログ村に登録してますv
↓応援クリック☆いつもありがとうございますvvv  
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ


たのまれはんこを作ることでその時の自分の殻を破って
1歩前に、1段上に進んでいることを
実はずっと前から実感しています。^^

特に思い出深いのは

nikoまるさん御依頼の初大きめはんこ→ 

やまさんのイラスト入り住所はんこ→ 

大きいはんこを彫る機会を下さったのがnikoまるさん。
この御依頼が無かったら大きいものは無理だと決めつけて
ずっと小さなものしか作って無かったと思います。

細かな線を彫ってみたいと思って挑戦したのがやまさんのはんこ。
ここでこう思えたから「マーク」ではない「イラスト風」のはんこが
この後、作れるようになりました。

どちらのはんこも、おまかせ!自由に作って下さい!と
言って頂いて作ったものです。

素晴らしいチャンスときっかけを与えて下さりありがとうございました☆

今回のテディベアーのはんこも、これからいろんなはんこに挑戦できる
きっかけとなるはんこだと思っています。

アンティーク風なはんこ、
童話の挿絵のようなイメージのはんこ
そんなはんこにもこれから挑戦して行けたらいいな…と思いました。

イベントはんこもたのまれはんこも自分用はんこも
その時の感覚だけで作っている部分が大きいのですが、
その1つ1つが、成長につながっていればいいなぁーと思います。


いままで、たのまれはんこで ティーを育ててくれたみなさんに
改めて感謝です!

ありがとうございましたっ!

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://teatimehanko.blog109.fc2.com/tb.php/438-d7e58647